庭の芝張りを考えている人へ朗報!【芝張りなら業者依頼】|Agriculture And Gardening
HOME>トピックス>庭の芝張りを考えている人へ朗報!【芝張りなら業者依頼】

庭に芝張りをしたい

庭に何も張られておらず土が丸出しだと折角の庭も勿体ないです。そんな時は芝を張ると途端に庭の見栄えが良くなります。芝張りは自分でもできます。ホームセンターに庭用の芝が販売されているからです。しかし自分で行うとなると庭の面積を図って必要な芝の数を計算しなければいけません。その後は自分で庭に芝張りを行わないといけないのでとても手間が掛かります。芝張りを自分で行うのが面倒だと感じている人は専門業者にお願いしましょう。業者にお願いすると芝の張り方もこだわってくれるので自分の好みの雰囲気に庭を変える事ができます。芝の張り方には種類があり、隙間を空けて並べたり、隙間なく並べたりする事で庭に個性を出してくれます。

芝張りの方法

  • 市松張り
  • 目地張り
  • べた張り
植木鉢

芝が枯れてしまったら

庭の芝が枯れてしまった場合、自分で剥がす事が可能です。芝を剥がす時は、シャベルを使用します。主に掘り起こして剥がす事ができますが、広い庭だと重労働になるので、少しずつ進めていきましょう。また、事前に芝の種類を知っておくことも大切です。芝には人工芝と天然芝があります。天然芝は柔らかく踏み心地が良いだけでなく色つやが良い事が特徴です。一方人工芝は天然芝よりも硬い踏み心地をしています。違いを知ってから芝張りをしましょう。

天然芝を張るメリットと芝張り業者を利用

天然芝は色つやが良いので日の当たり具合や四季の移り変わりで雰囲気が変わります。なので庭のデザイン性が変わってきます。他にも、一緒に植えている草花と馴染みやすくより一層庭の色どりが増します。足腰が弱い人でも天然芝だと負担が掛かりにくいメリットがあります。ですが、天然芝にもデメリットはあり、天然の芝なので放っておくと伸び続けてしまうので手入れが必要になってきます。また、綺麗な状態を保ちたい人は芝に肥料を与える必要があります。しっかりと手入れをしていないと枯れてしまいます。
芝張り業者を選ぶ時は色んな業者と比較してから選びましょう。比較する方法として色んな業者に依頼をして見積りを取るという方法もありますが、比較サイトを利用する方法もあります。プライベートが忙しく調査立ち合いがしにくいという人は比較サイトを利用してみましょう。芝張りを行っている業者に直接電話での連絡も可能ですが、インターネットの普及により専用のサイトを立ち上げている芝張り業者は多いです。公式サイトからも依頼ができるので公式サイトも活用してみましょう。公式サイトだと24時間受け付けている所が多いので時間を気にせず依頼がしやすいです。

広告募集中